NIPPON VISION MARKET『大阪 富山 静岡の染色』

-手ぬぐいと座布団と暖簾-

■日時:2015年9月25日 (金)〜11月10日 (火)
■場所:D&DEPARTMENT OSAKA 1F
■参加費:無料

 

大阪には堺の伝統技術である注染という技術があります。
株式会社ナカニがこれからの若い職人を育てるために、OEMだけではない独自ブランド”にじゆら”を
立ち上げました。私たちはその中尾社長とのお付き合いから染という技法に興味が湧き、
いまに至ります。

d&dが各都道府県に出来始め、静岡店では山内染色工房を営む、
芹沢銈介の弟子、染色家・山内武志さんとのお付合い。そして最新の店舗、
富山店では越中八尾の和紙、民藝の和紙として型染めで染色した和紙を作り続けている
桂樹舎とのお付き合いが生まれました。

この企画は、この3府県を”染”というキーワードで皆さんに比較してご覧いただき、
産地ならではの特色を同時に楽しんで頂ける機会と考えました。

季節は秋の入り口。温かみのある型染め和紙の彩りある小物。居間と居間の間に加えるだけで、
部屋に豊かな情緒が生まれる暖簾。シンプルなソファや椅子にもう一手間のアクセントとして
加えやすい、クッションや椅子敷きも揃います。

ぜひ、お越しください

 

■ホームページ: NIPPON VISION MARKET『大阪 富山 静岡の染色』